2017年 都筑マラソン

都筑マラソン大会に出場してきました。

この大会は、毎年開催されているということですが、、、
今年になって初めて知りました。

お世話になっている整骨院の先生に連れられて、初出場。

参加者数1,500人ほど。
会場は盛り上がっていました。

ブラットの選手とか、
ブラットの選手のお父さん、お母さんなど
会場でたくさんお会いすることが出来、

「毎年参加してるんですよ!」ということにビックリ!
すごいな〜、と感心!

親子マラソンというのもあり、
子どもと親と共同でゴールを目指すということで
ふれあいマラソンという名にピッタリの企画も!

私は、
16〜35歳の10キロというカテゴリーに参加したので
その受付に。

120番というゲッゼンをもらいます。

(ゼッケンをもらうと、一気に気持ちが高まります。)

整骨院の先生の常に前に前にいく姿勢についていったところ、
スタート位置、一番前に・・・。

ブラットの6年生のお父さん達も
10キロに出場しており、スタート地点でご挨拶。

10キロに参加しているなんて
みなさん、すごいな〜と、またまた感心。

私は、普段、まぁ〜週に数回動いているし、
去年、新横浜のハーフマラソン(20キロ)に出場し
1時間30分で完走しているから、

「10キロなら大丈夫だろう!」

と完全に甘くみていました。

案の定、撃沈・・・。

スタート最前列ですので、
「よーい、ドン!」とスタートしてから
会場を1周。

会場内では、先頭集団(笑)で緑道に・・・。
(よくいるスタートだけ目立っちゃう痛いヤツです)

その後、体力がすぐに底をつき、、、
どんどん抜かれます。。。

くずがや公園をスタートし、
はやぶち公園で折り返します。

折り返し時は、
19分と好調なタイム。

(10キロ、40分を目指していました。
5キロの時点では好調なタイム!)

しかし、ここからが
さらにシンドかった・・・。

折り返しでどんどん抜かれていきます。

しまいには、ドラ○もんにも抜かれます、笑。

しかし、
すれ違うブラットのお父さんや
知人と励ましあって走るのは
元気をもらいました!

結果は、
後半かなり落ち・・・

18位の
45分でした。。。

私のクラスは、
16歳〜35歳だったので
高校生、大学生など強敵は無数いましたが、、、

なんか、私より年上の方々も
めちゃめちゃ速かったです。

とにかく、抜かれまくって
心が折れました。

悔しいので、
来年も参加します、笑。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワクワクしながら試合に向かっていくドリブラーが増えてほしい

抜くチカラ