行動が・・・起こした奇跡の出来事

前回のお話はこちら、、、
>>> 「08、サッカーをしてはいけません・・・」

栄養失調と診断され、
病院のベットに縛り付けられて
半月が経ちました。

サッカーをやっている人間にとって、
動けないというのは、どんなに苦しいことか・・・。

スポーツ選手は、
1日休めば、3日分の練習を失うと聞いたことがあり
なぜかそれを信じていました。

なので、病院のベットに寝ている時も
ソワソワ・・・が止まりません。

はやくサッカーがしたい、、、
はやくサッカーがしたい、、、
はやくサッカーがしたい、、、

しかし、絶対安静です。

半月過ぎに体調も落ち着いてきました。

やっと・・・、退院!!!

よっしゃ〜〜〜!

これで、またサッカーができるぞ!

そう思った矢先、

私の性格をすでに読んでいたチーム関係者は、
完全に練習参加や自主練をシャットアウト!!!

医者から言われた通り、

「退院後1ヶ月は運動禁止で体重を戻すように!」

「動いた場合は、退団だぞ!」

と、念をおされてしまいました。

ということで、
ボールを蹴ることも、
走ることすら禁止されました。。。

目の前が真っ暗になりました。

サッカー王国ブラジルまで来て、
サッカーを奪われて、
一体、どうしたらいいんだ!!?

しかし、選手寮に住んでいるため、
元気に練習に向かうチームメイトの姿を見ることになります。

週末になると、試合があります。
自分が動けない状態でスタンドから見守ることが
なんとも悔しい。苦しい。

完全に腐りかけていました。

朝も昼まで寝ているし、
夜も深夜まで起きてテレビを見る始末。

夕方から、街をぶらぶら。
別に欲しくもない私服を買ったり、
CDやゲームを買ったり。。。

ヒマすぎて、浪費も進む始末です。

そうしたら、生活費も厳しくなってきました。
当然です。
練習も試合も出ない選手に払うほど、チームも裕福ではありません。

金がない。。。

どうしよう、
どうしよう、
どうしよう。

そんなことを考えながら、
引き続き、ヒマなので街をブラブラ・・・。

そんな時です。

「2002年日韓ワールドカップ PEPSIのCMオーディション」

ん?

そういえば、
来年は日本でワールドカップか〜。

自国開催!
日本で応援したかったな〜。

そう思いながら、
その募集内容を見ていると・・・

「日韓開催に伴い、日系人のCM出演募集!」

えっ!
日系人のCM出演!?

日系人というか、オレは日本人だし、
しかも自国開催だから、その思いをアピールすればいけるんじゃね!?

サッカーも出来なくて、
やることないし。。。

全国オーディション(ブラジルは日本の国土の26倍)だけど、
ヒマだから、せっかくこの時期にブラジルにいるのもなんかの縁だから

思い出づくりにオーディションでも受けてみるか!

・・・
・・・
・・・

間違いなく、日本にいたら絶対に受けないCMオーディションなるものを
ブラジルで受けることにしました。

さらには、
CMには「ロベルト・カルロス」と共演できる!!!

とある。

この時のロベルトカルロスって、
セレソン(ブラジル代表)で、
レアルマドリード所属
(この時のレアルは銀河系軍団と愛称がつくほど強かった)、

世界有数のトッププレイヤーです!

世界にその名前を轟かせているのはもちろんのこと、
ブラジル国内でも超有名・スーパーヒーローです!

今思えば、なぜ、CMのオーディションを受けたかはわかりません。
ベットに縛り付けられた、
サッカーができない気持ちが自分を行動させたのでしょうか?

オーディション当日は綺麗とは言えない雑居ビルに招かれました。
えっ!?
こんなところでオーディションをするのか?

めっちゃ怪しい・・・。
監禁されて、日本の親に身代金でも要求されるのか?

そう思うってもおかしくないほど、
あやしい雑居ビル。

しかし、日系人らしい人がたくさん集まっています。

見た目は、日本人っぽいですが
みんな中国語?みたいな言葉を話しています。

その雑居ビルの一室に次々に入れられ、
なんか与えられたセリフを喋らされました。

持ち時間は、1人5分もなかったでしょうか?
その短い時間の間に自己紹介も含めて、
与えられたセリフ?しぐさ?をやらされました。

もう一生懸命だったので、ほとんど記憶がありません。

しかし、俳優っぽい方もいたし、
劇団っぽい集団もいましたので、
完全に素人の私には到底ムリだぁ〜と感じました。

「・・・完全に終わったな・・・。」

まぁ〜、
でも良い思い出になったからイイや!
日本じゃ、こんなことは絶対に挑戦すらしないですからね。

数週間後、
腐っていた私に合否通知が届きました。

その結果はどうだったかというと・・・

*真ん中が「ロベルト・カルロス」。

あの超有名なブラジルサッカースタジアムの聖地
「マラカナン」で撮影!
*マラカナンは、以前は20万人収容していた世界最大級のサッカースタジアム。

全世界で飲まれている超有名飲料のPEPSIのCMで、
しかもブラジル全国放送、
さらには、サッカー王国のW杯にちなんだCM!

どんだけの倍率でここに立てているんだ!?
知らぬが仏(?)でした。

まさに、
サッカーができなくなって腐っていた私に、
神様からの贈り物でした!
(基本、神様とかは信じていなかったが、、、
この時は本当に神様がいるんじゃないのか!?
と思ったくらい感動しました。)

そのCMがコチラ。

わかりましたか?笑

青いユニフォームがブラジル代表。
赤いユニフォームが、W杯開催国の日本チームです。

日本チームが、ファールしてしまい・・・
ロベカルの代名詞である「悪魔の左足」によるフリーキック!!!

*知らない人は、この動画を見てみてください。

その壁に入っているのが私です、笑。

日本代表(の程)9番!!!笑

探してみてください。

あの長〜〜〜い助走からの超弾丸フリーキック。
壁に入る選手は、完全にチビリます。

私もパンツを濡らしたことは否めません。

あの速度、あのフリーキックを間近に見れたことは
一生の思い出になりました。

行動したからこそ、起きた奇跡。

しかも、出演料も破格!
5ヶ月分の給料が一気に手元に入りました、涙。

神様はブラジルにいました!

>>>

次へ続く、、、「10,」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ワクワクしながら試合に向かっていくドリブラーが増えてほしい

抜くチカラ