はじめまして、

こんにちわ。

ブラット・アルチレイロです。

なぜ、ブラットというチーム名なのか!?
ご存知の方はご存知かもしれませんが、、、
(知らないか!?笑)

私の名前が「アキヒト」と言います。

ブラジル + アキヒト

= ブラット

です、ただそれだけ、笑。

アルチレイロは、
ちょっと長くて聞きなれないとは思いますが、

ポルトガル語で、
得点王に与えられる称号です。

それが、
「アルチレイロ」。

最初は、
中学生の「アルチレイロ」からスタートしました。

中学生のお兄ちゃんを持っている弟くんもやりたい!
・・・ということで、

ブラザーチームとして始めたのが、
ブラットです。

アルチレイロという名前は、試行錯誤した記憶がありますが
ブラットは急遽編成したので、「エイっ!」って感じでつけました。

今では、気に入っています。

そのブラット・アルチレイロも結成して12年がたちました。

先日、第1期生から

「コーチ、オレ結婚するから!」
「あっ、ニューヨークから帰国するから、祝ってちょうだいー!」

というので、
仕方なく(笑)祝ってあげることにしました。

こんな飾り付けまで
心優しいお店の方にご許可いただいて、
することができました。

もう25歳です。
今年には、ベイビーの顔が見れます。

そんな、続けて来れたのも、みなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。

この年代を思い出すと、
昔は、大人気なく子どもたちに混じって
鬼ごっことかやっていました。

練習後に、
「コーチ、自主練したい!」と言われて
自主練を夜遅くまで付き合っていたら、保護者にお叱りを受けました、笑。

練習が休みの日は、
公園を回って練習に付き合ったり、
どっかのチームが試合してたら、
飛び込みで試合を申し込んだり・・・。
結構、破天荒なことしてたな〜と思います。

でも、
みんな一生懸命だったので楽しかったですね。

そんなこんなで、
交流が深かったからというか、
長い時間関わっていたので、(私が勝手に、笑)
私のことを知っている人が多かったのですが、

今は、あまり自分のことを話すこともないので、
「何者なの!?」とよく思われています。笑

たいした経歴ではありません。
でも、一緒にボールを蹴っている人が
どんな人か!?は気になると思いますので、
ここで紹介していきたいと思います。

>>>「02、あんた、”はんかくさい”」へ続く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ワクワクしながら試合に向かっていくドリブラーが増えてほしい

抜くチカラ