教えて”オオカミ” 〜1対1で抜くには ③ フェイント 〜

ワシは、”オオカミ”じゃ。

前回の続きじゃな。

>>>(前々回:1対1で抜くには ①  こころがまえ)

>>>(前回:1対1で抜くには ② テクニック)

 

「1対1で抜くには〜」編で、今日はフェイントについて話そうと思うんだな。

「フェイントを上達させるにはどうしたらいいか?」

このことをよく聞かれるんだな〜。

 

だから、内緒で教えちゃうぞ。

 

オオカミもね。

あまりさ、教えちゃうと、

今度、獲物を捕まえるときに、、、

ウザギさんや、シカさんに逃げられちゃうからな。。。

そのリスクをおかしてまで、教えるんだからよく聞いとくれ!

 

フェイントを上達させるには・・・

(もう、答え言っちゃうけどな・・・)

ジラすな、早く言え!って笑。

 

答えは簡単なのよ。

 

 

5〜10個のフェイントが平均的に使えるよりも

2〜3個のフェイントを完璧に使いこなせ!

 

わかる?

 

例えば、

 

シザーズも使えます。

エラシコも使えます。

アレも使えます。

コレも使えます。

他にも10個くらい。。。

 

これ、練習するの大変じゃね!?

 

10個完璧にできたらいいけどね、それって超大変。

 

しかも、試合で抜けるレベルまで使いこなせるようになるまで

どれだけ時間かかるよ!

 

だったら、

「オレは、シザーズを極めるぞ!」とか絞った方がいい!

 

10個、いろいろな練習をする時間を、

シザーズにつぎ込めば、、、いいんだ!!!

 

例えば、

 

メラ Lv.1
ホイミ Lv.1
ラリホー Lv.1
キアリク Lv.1




とやくさん呪文を覚えるよりも〜・・・。

 

バギ Lv.10!!!

 

にした方が、絶対に強い!

(この例え、わかりやすいっ!!!)

(あっ、ドラクエ知らない人は、全くわからないか〜)

ということなのだよ。

 

「イヤ、わかりづらいわ!!!」

っていう人のために。。。

 

例えば、、、

 

ぼくは、ワンピースが好きです。10巻持っています。

ナルトが、好きです。10巻持っています。

ドラゴンボールが好きです。10巻持っています。

コチカメが好きです。10巻持っています。

トリコが好きです。10巻持っています。

僕のヒーローアカデミアが好きです。10巻持っています。

というよりも、、、

 

僕は、ワンピース60巻持っています。

好きなんです!!!

 

といった方が、好き度は高い。

しかも、熟知している。

友達と、話題にできるレベルに持っていける。

 

10巻だけだと、

「かじってるだけじゃん!」

「10巻までって、、、アーロン一味との対決じゃん!

お前、ロビン知らないだろ!?」

ってなります。。。

 

例えばの話が長くなったけども、、、

 

 

何を言いたいかというと、

たくさんフェイントをカジるんではなくて、

少ない種類でもいいから、

「俺は!!!

こいつで勝負する!!!」

 

というモノを決めて、

極めてください。

 

どんなフェイントがいいですか!?

という質問が来そうだが、、、

それは、人それぞれ違うから、

(関節の柔らかさとか、得意なプレーとか)

一概(いちがい)には言えないんだけども、、、

 

聞きたい場合は、練習のときに気軽にオオカミに聞いてくれ。

こっそり、教えちゃうぞ。

 

 

今日は、この辺で、、、。

 

次回は、

相手DFが複数のときの1対2を教えるぞ。

ではな。

 

オオカミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ワクワクしながら試合に向かっていくドリブラーが増えてほしい

抜くチカラ