『F(エフ)リーガーになりました』

Fリーグというモノがあります。

あまりご存知ではないかもしれませんが、
フットサルの日本プロリーグです。

先日、
ブラット・アルチレイロの卒業生が
練習に顔を出してくれました。

あの銀河系軍団で有名な、
元ブラジル代表の名サイドバック、
悪魔の左足『ロベルト・カルロス』が
来日してFリーグーデビューするということで、

Fリーグーもプチ盛り上がりました。

(Abema TV より)

そのロベルト・カルロスと同日に
Fリーグデビューを果たしたのが

そうです。

カンタロウです!!!
(「フウガドールすみだ」HPより)

(Abema TV より)

しかも、しかも、
デビュー戦で初ゴール決めちゃいました!!!

(Abema TV より)

(Abema TV より)

デビュー戦で初ゴールといえば、

あのエムボマ(元カメルーン代表)が
1997年のJリーグ(ガンバ大阪で)
デビュー戦、豪快なゴールを決めた!!!
というのが(私の)記憶に新しいことと思います。

そんな痛烈なデビュー戦を飾った、
カンタロウ!!!

しかし、

彼は・・・、

実は小学校の頃から・・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

ここでちょっとフットサルについて
簡単に説明します。

(多分、ほとんどの方は知らないと思いますので・・・)

今までは、(2017年まで)

Fリーグ(プロフットサルリーグ)は、

12チームで年間を通して、
王者を決めるためにリーグ戦が行われていましたが、

今年から(2018年)は、

「Fリーグ ディビジョン1」

「Fリーグ ディビジョン2」

という感じで、1部と2部に分かれました。

・・・

・・・

・・・

カンタロウが、
所属することになったのは、

Fリーグ ディビジョン1の

『フウガドールすみだ』

というチームです。

まぁ、フットサルを多少知っている私からすれば、
このチームでプレーすることは、
かなり・かなり・スンゴイこと、

カンタロウは、

すんごいチームに入ったな〜
という感じなのですが、、、

どんなにスゴイかというと、

関東リーグ時代から
めちゃくちゃ強くて、、、、

アマチュア時代(関東リーグ時代)から
全日本フットサル選手権大会で

Fリーグの名古屋オーシャンズという
無敵のチームを破り、
日本チャンピオンになっちゃったり、

(日本サッカー協会 HP)

史上初の関東リーグ3連覇を達成したりと
もう、試合を観ていてとにかく楽しかったですね。

なんとっっ、
今、プロのFリーグでも
観客数を満員するのは
かなり難しいとされている中で

アマチュアの時代から、
フウガの試合を目当てに来場する人たちで
会場を埋め尽くすほどの観客を動員するなど、

(フーガドールすみだHP)

それだけ、魅力的なチームでした。

そんなチームに入団が決まっちゃったわけです。

もう驚きましたね!!!

(フウガドールすみだHP)

カンタロウは、

小学1年生か2年生くらいの時から
ブラットを始め、アルチレイロ(中学3年生)の卒業まで
(7才〜15歳)8年間通ってくれていました。

実は・・・、

カンタロウは小学校時代の
ポジションは、

ゴールキーパーです。

しかも、中学時代3年間は、

フィールドに転向、、、じゃなく

生粋のゴールキーパーでした!!!

ブラット・アルチレイロでは、

ゴールキーパーのことは、
1分も教えてはいません。

この時から『カンタロウの野望』は
始まっていたのか!?

彼は、

ゴールキーパーながら、

コツ・・・コツ・・・

コツ・・・コツ・・・

コツ・・・コツ・・・

とフィールドの選手以上に
テクニックを磨いていました。

ゴールキーパーなのに、
たまにドリブルを仕掛けて、

相手のフォワードに獲られるほどに・・・笑。

その彼が今や、

フットサルの日本最高峰で闘っているわけです。

(AbemaTVより)

ゴレーロ(サッカーでいうGKのポジション)ではなく、

フィールドで!!!

しかも、

デビュー戦にゴールまでしちゃったという・・・。

Abema TV

でハイライトを観た時は、

あの当時、泣き虫だった(今も!?笑)

カンタロウの顔が思い浮かんで来て・・・

感動しました。

カンタロウは、
ほぼ、毎試合泣いていました。
(練習試合でも!)

そんな彼から、

サインをもらう日が来るとは・・・涙

・・・・え〜、、、、と。

まだ、サイン書き慣れてないのかな!?

これからは、
サインの練習も必要な
おちゃめなところはありますが、

これからも
Fリーグでの大・大・大活躍を応援しております!

(カンタロウのインスタグラムより)

今回は、たまたま遊びに来ましたが、

いつかまたブラットのみんなに
サインを書くために来てくれることでしょう!!!

待ってるよ!!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ワクワクしながら試合に向かっていくドリブラーが増えてほしい

抜くチカラ